講座詳細

単独講座これからの生活設計どうたてる 公的年金をどう考えるか

難しいことでもわかりやすくをモットーに
プランニングしています

なんといっても頼れるものは社会保険です!
社会保険の今後がどうなるのかを知ることで、
将来に備えましょう!

少子高齢化で社会保障費が増加し、財政収支が悪化しています。
そのような情勢の中で、これから社会保障はどうなるのでしょうか?

セカンドライフを安心して生活するためにはお金が必要です。

社会保障について知ることで、将来に備えたお金について考えましょう!

あなたは、将来に必要な保障額をどのように準備しますか?
将来に備えるお金の準備は三段階に考えましょう!

社会保険は、制度を改正しなければ安全であるとは言えません!
そのために、様々な変更があるかもしれません。

保障額の計算は、社会保険、企業保障、貯蓄・投資・民間保険などから成り立ちます。

制度の改正による年金額の変化をもとに将来に必要な保障額を考えましょう!

年金の仕組みや制度についてよく知りましょう!
そして、制度から将来に必要な保障額を考えましょう!

年金は、「いつ加入し」「いつ支給され」「いくら受け取れるのか」を思いつきますか?
もし分からなければ、ねんきん定期便やねんきんネットなどを使って、よく知りましょう!

年金は破綻しませんが、老後の100%の支えにはなりません!

今後の改正についても考慮しながら将来について考えていきましょう!

ダイジェスト動画

講座詳細

教材構成 動画教材:収録時間 約20分
テキスト:20ページ(PDF)
必須前提知識 なし
担当講師

井戸 美枝(いど みえ) 先生

井戸美枝事務所代表 社労士法人年金相談サービス代表 

ファイナンシャルプランナー CFP®
産業カウンセラー・社会保険労務士

神戸市生まれ。 関西と東京に事務所を持ち、年50回以上搭乗するフリークエント・フライヤー。 講演や執筆、テレビ、ラジオ出演などを通じ、資産運用、ライフプランについてわかりやすくアドバイスしている。
経済エッセイストとして活動中。「世界一やさしい年金の本」東洋経済新報社「国からもらえるお金の本」角川新書など著書多数。
人生の神髄はシンプルライフにあると信じる。

受講する